「こんなに尽くしているのに……なぜ?」と思うあなたへ

根本雅崇&裕加(NEMO & Yuuka)です。

「私は、パートナーの好きなもの、欲しいものをいつもプレゼントしているのに、パートナーからは全然お返しがない……私は相手の気持ちをくんでいるのに……なぜ??」

そんなときって悲しいし、ショックですよね~(T^T)

でも、パートナーに面と向かって
「なんで、くれないの?」
とも言えないし。。。。ガマンしちゃって。。。

「なんで~~~???」そんな思いにかられたこと、私たちもあります

そんなときは、
心の奥底で、パートナーに見返りを期待・要求している可能性が大きいです。

「え……??そんなこと全然思ってないし」とムカッとくるかもしれません。

ですが、
パートナーに対して何の見返りも求めずに、純粋に「パートナーに喜んでほしい」という気持ちでプレゼントをするときは、ショックはうけません。だって、何にも期待していないですから。

「私はこれだけのものをあげるんだから、あなたはこんな反応を返すべきだ」
と心の奥底で期待・要求しているからこそ、それが叶わないとショックを受けるんです。

相手にプレゼントをした時に、あなたが純粋にいい気分にならないのなら、「これだけのものをあげたんだから、お返しはたくさんくれるよね」というように、後で返してもらうための「貸し付け」をしているようなものなんです。(私たちもよくやりました……汗)

「私はこれだけのものをあげるんだから、あなたはこんな反応を返すべきだ」
というあなたの無言の期待・要求が、圧力となって、相手に伝わり、抵抗を生んでしまうのです。

誰しも、「これだけあげるんだから、お返しちょうだい」と言われていい気分はしません。むしろ、お返しなんてしたくなくなっちゃいます(^^;;

では、どうしたら無言の期待・要求を、純粋な愛の表現に変えることができるのか??

そのカギは、「怖れ」の感情が握っています。
次回はこの続きを書きますね♪

それではまた。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

======================
がんばらずに理想のパートナーシップを築くためのセミナー
Part5 「親密になることへの怖れを手放し幸せなパートナーシップを築く方法」
●2013年 3月30日(土)13:00-15:00中目黒にて開催
Part6 「パートナーと最高の関係を築く方法」
●2013年4月20(土)13:00-15:00中目黒にて開催
詳細、お申込みはこちら
=====================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする