★帰省中にやっておきたいこと

こんにちは、NEMOです。

年末なので実家に帰省されている方も多いと思います。

帰省されてる方にオススメなことがあります。

それは、両親のパートナーシップをじーっくり観察することです。

小さい頃育ててくれた人が両親の場合、自分のパートナーシップのルーツは両親にあり、両親のパートナーシップを観察することで、自分のパートナーシップの原型が見えてくるからです。

まず親がどんなことでイライラして怒るのか?を観察してみてください。

例えば、父親が無駄遣いするのを見て、母親が怒っていたとします。

それを見て育った子は、大人になりパートナーを持つと、パートナーが無駄遣いをするとイライラするようになります。

親と同じような反応を無意識にするようになるのです。

それはなぜか?というと、
小さい頃、両親のやり取りをみて、

「無駄遣いしては、いけない」

という観念を持つようになったからです。

その観念を持ち続けると、大人になっても似たような状況で、その観念に触れると反応して、イライラして怒りの感情を感じるようになります。

両親を観察すればするほど、自分と似ていることにショックを受けるかもしれませんが、自分の行動パターンも見えてくると思います。

両親から受け継いだ観念で望ましい観念はそのままにしておき、望ましくない観念は望ましい観念に書き換えていくことで現実も望ましいものとなっていきます。

お正月休みに帰省されてる方は是非試してみてくださいね。

それではよいお年を(^_^)

NEMO

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする