【夫に行動を変えてほしいとき】

根本裕加(ねもとゆうか)です。

以前、ご飯粒がついたままのお茶碗を、夫がシンクに放置していたのを発見したんです( ̄Д ̄;)

(↑こんなにたくさんは付いていないよ!)


そのとき
「こうやって放っておくと、ご飯粒がカピカピになって、洗うときになかなか取れなくて困っちゃうんだ。(1)
だから、こうやって水に浸けておいてね。(2)
そうするとご飯粒が柔らかくなって、すぐに取れるから。(3)」
と伝えました。

すると夫は「おお!分かりやすい!」と納得して、その後、行動を変えてくれました(^○^)

(1)現状の問題点(困っていること)
(2)解決策
(3)解決後の未来

「自分の当たり前≠相手の当たり前」という前提で、この3点を順に伝えると、効果的です。

逆に「なんで放っておくの?!水に浸けなきゃだめじゃん!」
というように「なんでこんな当たり前のこともできないんだよ!」的に言っても、
相手もムカッとして、行動を変えてくれないどころか、ケンカに、、、(;^_^A
他人にはこんなふうに言わないのにね。
パートナーとか近い関係の相手には、無礼にも言っちゃいがちなんですよね。

パートナーシップの専門家

根本裕加(ねもとゆうか)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする