パートナーが「ありえない!」ことをした時は

「ありえなーい!!」

パートナーが常識破りなことをしたら、チャンスです。

常識とは18歳までに身に付けた偏見のコレクションのことを言う

–   アルベルト・アインシュタイン

「常識」=偏見のコレクション。

アインシュタインの言葉、本当にその通りだと思います。

生まれ育ってきた環境も、経験も、観点もぜんぜん違うパートナーは、自分の「常識」と全く違うものを持っているのは当たりまえ。

相手のバックグラウンドを探ってみましょう。
「ありえなーい!」が「それだったらありえるわ!」と理解できるようになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする