理想のパートナーがほしい。でもなかなか出逢えない。どうして??(その2)

こんにちは。根本裕加です。

今回は前回の記事の続きです。
(前回の記事はこちら)

理想のパートナーがほしい。でもなかなか出逢えない。どうして??
「理想のパートナーがほしい。 でもなかなか出逢えない・・・どうして??」 そんなあなたに質問です。 「理想のパ...

理想のパートナーが欲しいのに、なかなか出逢えないのは、
じつは心の奥に
「理想のパートナーがほしくない理由」が潜んでいるから、というお話を書きました。

例えば、
「パートナーとの関係をうまくやっていけるとは思えないから」と考えていたことに気づいたAさん。

この思い込み(観念)はどこから来たんだろう?と探ってみると

・昔のパートナーとひどい別れ方をした。

・付き合っても、すぐに別れてしまう恋愛が何度かあった。

・自分の両親は、よくケンカして、あまりうまくいっていなかった。


このような過去の記憶から、Aさんは
「過去うまくいかなかったから、未来もうまくいくとは思えない」
と考えていると分かりました。

さてさて、それは本当に「真実」でしょうか??

んん  う~~~ん・・・

結論から言うと、
それは一つの「解釈」であって、「真実」ではありません。

例えば、小学1年生のTちゃんが鉄棒の逆上がりを練習していたとします。
昨日までは、全然逆上がりができませんでした。

でも、何度も練習して、
逆上がりができる子にコツを教えてもらいました。
明日もTちゃんは逆上がりを練習するつもりです。

→この場合、Tちゃんは「うまくいくとは思えない」と考えているでしょうか?
答えは「NO!」ですよね。
今までに一度もできなかったことでも、
できるようになる可能性は十分にありますよね。

・・・同様に
「今までの恋愛はうまくいかなかったけれども、
今度のパートナーときっとうまくいく」
という解釈も可能なのです。

「過去うまくいかなかったから、未来もうまくいくとは思えない」
と考えるか

「今までの恋愛はうまくいかなかったけれども、今度のパートナーときっとうまくいく」
と考えるかは

あなた自身が選択できます

もし、あなたが
理想のパートナーと出逢うのをはばむ考えを持っていたことに気づいたら

「果たして、この考えは本当に真実なんだろうか」
と考えてみて下さい。

根本裕加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする